ひだ国分寺八日市について


雪や寒さの心配が無い5月〜10月の毎月8日、

岐阜県高山市の飛騨国分寺境内にて行われる昔ながらの市です。

もとは飛騨国分寺の御本尊「薬師如来」の法要に合わせて縁日が開かれていたことがルーツです。

平成18年7月に国分寺商店街のみなさまの手によってフリーマーケットとして再興され、
令和3年からは有志による実行委員会に引き継がれました。

地元のもの、手作りのものを中心に多様多種なテントが並びます。

  • 地元野菜
  • 農産物加工品
  • おにぎり・餅
  • パン・お菓子
  • 手作り小物
  • ポストカード
  • 郷土の本

(※月によって出店者が変わります)

月によっては大銀杏の下で
コンサートや、朗読会を開催することも。


地域の人同士がつながれる

憩いの場所となれるような

“こころのふれあい” がある

八日市です。

 


開催場所


飛騨国分寺境内(岐阜県高山市総和町1-83)

 


主 催

 

有志による
国分寺八日市実行委員会